×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

郡山駅前&駅前大通り
画像の撮影日:2006年3月4日

FCT・KFBに行くために、郡山へきました。その時のほかの写真をご紹介します。(時間ごとに並べていますので、位置関係は多少前後します)

郡山駅南側のガード下にあるヨドバシカメラ郡山駅前店です。なぜか、「駅前」をつけ始めました。ガード下の店舗ながら、大きな店舗で、家電・パソコンからゲーム・プラモデルまで揃っています。

向かい側には共同の立体駐車場があり、駅前ながら車でも便利な所です。
以前のページでは「建設中」だったビルが完成しました(プロミスの看板の右隣の白いビル)。1階には、パチンコ・スロットのガイア、それ以外の階には居酒屋などが入居しています。

この写真を撮ったあたりでは、チラシ配りやティッシュ配りが多いです。
駅前大通りのアーケードです。

2006年3月の時点では、この駅前大通りの工事で、アーケードの建て替え中でした。この時は、もう既に以前のアーケードは取り壊され、新しいアーケードを建てていました。また、電柱も地中化され頭上がすっきりしました。足元がまだガタガタですが。これもすべての整備が完了すると、きれいになるんでしょう。
アーケードは、まだ鉄骨だけの所もあれば、屋根がかぶさっている場所もありました。道路の中央でも、今まではなかった中央分離帯を設置したり、路面の改修が行われていました。

前にこの駅前大通りを紹介した際は書かなかったのですが、この通りには、福島のお土産で有名な「薄皮饅頭」の柏屋、「ままどおる」「エキソンパイ」の三万石、「家伝ゆべし」のかんのやがあります。昔、テレビ朝日の人気ドラマ「西部警察」が福島でロケをした際、三万石でも収録したそうです。
このあたりはまだ屋根がありません。アーケード建て替えられるなんて、郡山はお金ありますね。

しかも、郡山はこのほかにも、中心市街地の再開発事業が進められていくそうです。
郡山ビューホテルアネックス前交差点。ここの交差点は一応、スクランブル交差点です。渋谷みたいに人はわさわさしていませんが。

今回はここを左に曲がり、うすい百貨店の方へ向かいます。
この通りは「中央商店街」です。名前の通り、ここが郡山の中心的な商店街です。昔の写真を見ると、店が多く立ち並び、人も車もあふれんばかりでした。
今現在は、電柱地中化や車両通行止め(休日のみのようです)などの工夫により、写真のような賑わいのある商店街となっています。(撮影時間がまだ早朝だったため人があまり写っていません。数時間後に見たときはにぎわっていました)
で、この商店街の中心的役割を担っているのが、この「うすい百貨店」です。郡山の老舗百貨店で、以前は、「第一うすい」「第二うすい」の2館体制で営業していましたが、第一うすいを増築し、第二うすいのあった場所にこの新店舗を建設し、移転しました。現在、第一うすいのあった場所は駐車場になっています。
この新店舗は、地方百貨店のイメージを払拭し、徹底しておしゃれに作ってあります。新店舗建設からはロゴマークも、以前使用していた井桁マークから「USUI」に改めました。

が、この新店舗建設には莫大なお金がかかった上、その後の中心市街地の空洞化により経営が危うくなり、産業再生機構の支援を受けることになりました。そして、うすいは何とか立ち直る道を歩み、産業再生機構の支援も終了。現在は三越の支援の下営業されています。
うすい入り口付近。なんかすごいです。
うすいには東北にはなかった「八重洲ブックセンター」「大塚家具」なども入居しています。

うすいといえば、昔井桁マークだった頃、CMをFTVの今はなき7時前の「お天気リポート」で放送していて、そこで流れていた「うすい〜うすい〜みんな〜のう〜す〜い〜♪」というCMソングが忘れられません。ちょうど、新店舗建設前の、第一うすい増築・第二うすい統合のころに「お天気リポート」は「FTVテレポート」に吸収され、うすいもスポンサーから降板しました。あのころからCMも減ったんだよなぁ。昔は「うすい土曜劇場」とかやっていたくらいの会社だったのに。
うすい前の交差点です。

右側に写っている建物は秋田銀行、中央に写っている青い看板とよく分からないロゴマークをつけた建物は、郡山市が本店の大東銀行です。昔は「大東相互銀行」といい、福島市の福島銀行同様、第二地方銀行です。

最近、行員が預金を横領したりしてましたけど、大丈夫なの?昔は「未来のハーモニーバンク」なんてCMやってたけど、本当かな?
というわけで、FCT・KFBも行ってきて、戻ってきました。

駅前大通りのアーケードから郡山駅。けっこう大きな駅です。駅前も車がビュンビュン。工事が行われているせいもあってか、車の流れは良くないです。
(そういえば、ちょっと手前のさくら通りに「駅前大通り工事のため、通過に時間を要します」って看板があったな。みんなこれを承知でくるとは。)
ATI郡山です。郡山西武閉店後、若者向けファッションビルとして営業されてきたATI郡山ですが、ちょうどこの日リニューアルオープンし、若者向けだけでなく、大人向けの商品も取り揃えるようになりました。

壁に取り付けられた「民報ビジョン」で気仙沼市で起きた痛ましい事件の続報が伝えられていました。
郡山駅前北方面。ビルが多く立ち並んでいます。路駐の自転車が多いのも気になりますが。

駅前に吉野家とかあるのはいいな。あとここは若松と違って「駅前留学」はちゃんと駅前にありますね。駅の目の前にパチンコ屋って言うのは若松とも共通してますが。
おなじみ、郡山駅前の高層ビル「ビックアイ」です。

ここのビル、本当に内部事情大丈夫なんでしょうか。テナントからテナント料の件で訴訟まで起こされたじゃないですか。

今現在、郡山には20階を越えるビルはここぐらいですが、先ほど書いた再開発が実現されると、郡山駅周辺には20階建て以上のビルがさらに増えます。都市化が進んでいます、郡山。
郡山駅前広場です。駅前の整備でこの「滝モニュメント」ができました。左側の看板にこのモニュメントの由来が記されています。(私は読んでないので分かりません)

この駅前広場の整備は正解ですよね。駅前でも催し物なんかができるようになりましたし。

今回も、前みたいに中途半端な感じがしますね…。すみません今度からは努力します。