×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福島市の放送施設

2005年3月26日、福島市へ行ってきました。その際、福島市にある放送局を回ってきましたので、ご紹介します。

まず、福島市平和通り。パセオ470(という名称の通りがある。)の入り口付近から。FCTの鉄塔です。

「あれ?FCTは郡山じゃないの?」と、思ったあなた。もちろんそうなのですが、この鉄塔は、FCT福島支社のものです。三井生命のビルの上にあります。ここには天カメがあって、よく福島市の様子を放送しています。また、以前郡山本社のKスタジオが完成する以前は、福島支社内にもスタジオがあったそうです。
これは、テレビではないですが、上に書いたパセオ470にある、福島市のコミュニティFM局「FMpoco」です。ここから放送しています。
パセオ470を進むと、そのうち住宅街に入ります。そこをどんどん進むと、これが見えてきます。FTVの鉄塔です。そのまままっすぐ進み、ある交差点に差し掛かると、
FTV本社があります。ここの道路は歩道が車道と川で分断されていて、複雑になっています。

このビルのある場所は、以前は福島市の保健所でした。その後、保健所が移転し、FTVが用地を取得し、このビルを建てたそうです。
(こふきいもさんから教えていただきました。ありがとうございます)
FTVの前には歩道橋があり、そこの上からだと、FTVのすべてが見渡せます。
まず1つめ。上の写真の建物です。情報センターとして竣工した「第3スタジオ(現在は第2スタジオ扱い)」の建物です。この建物の上に鉄塔があります。
また、この建物は中継車車庫の役割もあるようで、中継車がありました。これって、駅伝の時にしか出てこない、駅伝中継車かな?
その横には、このビルがあります。こちらの看板はまだ旧ロゴのままです。看板の塗装がはげて、ぼろぼろです。

パラボラアンテナもこちらにあり、それも旧ロゴが描かれています。
鉄塔です。FTVのロゴが縦でつけられています。縦で描かれたFTVロゴは見たことがありません。
このとき、鉄塔には人が何人か上っていました。点検かな?
下の部分を拡大。よくみると、ライトがつけられているので、夜にはライトアップされるようです。

そして、家に帰ってからアンテナ部分をもっと拡大でとってくればと後悔。
そして、このビルの後ろに小さい鉄塔がありました。昔の鉄塔でしょうか?
正面玄関です。なにやら、ヘルメットをかぶった人がいっぱいいました。さっきの鉄塔を点検していた人たちかな?
駐車場には、こんなFTVの車がとめてありました。
そして、9枚上の写真の交差点にあるビルの後ろをよーく見ると、古めかしい建物。
これは開局当時の旧社屋のようです。1966年版日本放送年鑑に掲載されていた写真の社屋と形が似ています。
そして、その旧社屋の門のところには、なにやら「食堂2F」の看板が・・・。

後ろには古いテレビやらなにやらが積まれていました。
木でよく見えないですが、FTV前のバス停。もちろん「福島テレビ」停留所です。ここには「Lばんスーパーニュース」「FTVカラオケグランプリ」「サタふく」の宣伝看板(ポスターではないようです)がはってありました。

ちなみに、FTVは宣伝の看板を福島駅の西口と東口を結ぶ地下道の中にも、設置しています。TUF・FMpoco・ふくしまFMもあります。
FTV訪問も終え、帰りの時間が迫っていたので国道13号「信夫通り」を急いで福島駅前に歩いていると、先ほどFTVの駐車場に駐車してあったFTVの車が。取材でしょうか?
そして帰り。福島西道路に向かっていると、TUFのロゴが入った鉄塔が。
そして、福島駅西口と福島西道路を結ぶ道路の交差点にTUFがありました。交差点を曲がる時に撮ったので見難いですが、壁にはTUFの看板がついていますし、パラボラアンテナも確認できました。

ちなみに、TUFは福島駅(西口の駅舎)に円形のモニターを設置していて、天気予報などを流しています。また、福島駅東口のタクシーターミナルには、時計も設置しています。
おまけ。

福島駅前東口にあるこちらの「ユニックス」ビル。このビルにはふくしまFMの本社がありました。2007年現在は、郡山市に移転しています。

次回、福島に行ったらぜひTUFに行きたいです。