×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会津若松の放送施設・最新版

2005年5月28日、今まで公開していた会津若松の放送施設をもっと見やすくしようと思い、再訪問してきました。市内を何十キロも歩いたので大変疲れました。
(尚、これまでの会津若松の放送施設のページ2つは削除しました。)
まずは、テレビユー福島会津若松支社です。

会津若松の中心市街地の「野口英世青春通り」の「大町四つ角」近くの「薩摩屋」という酒屋さんのビルにあります。

この看板、上の部分が不自然にあいています。この写真からだと分かりませんが、何か修正した後があったので、この部分には、○uマークがあったのかも。
裏の駐車場へ回ると、TUFの車がありました。1つは普通の乗用車に小さくTUFロゴ。
もう1台。こっちのTUFロゴは大きく描かれています。
フロアの窓を見ると、何かを受信するためのパラボラがありました。これもロゴ入り。
さらに横を見ると、「タイガー&ドラゴン」の宣伝ポスターが貼ってありました。

他にも窓からは、TUFホームページのライブカメラのカメラも見えました。
福島中央テレビ会津若松支社です。

「野口英世青春通り」の隣の「神明通り」入り口付近の「ほのぼのレイク」の広告塔の立つビルにあります。昔の「ゴジてれシャトル」(FCTの夕方のローカル番組)では、ここの窓から目の前の交差点を映す事もありました。

このビルの1階には「ままどおる」の「三万石」があるので、旅行ついでにここに来て、FCT支社を見てお土産も買えて一石二鳥?
ビルの横手に回ると、駐車場があり、まさに取材車両が出て行くところでした。なぜか車の側面にはFCTロゴでなく、「ゴジてれシャトル」のロゴが書かれています。そのほうがFCTと書くより分かりやすいのかな?
福島放送会津若松支社です。

スナックやパブの建ち並ぶ「スズラン通り」の「センチュリーホテル」の中にあります。まだFマークが健在です。駐車場は地下なので、取材車両は確認できませんでした。
このKFB支社の近くに、NHKの会津若松ラジオ中継局があります。

住宅街の中なので、道に迷わないように。と、行ってもここに行くには1つしか道はないので。
局舎です。NHKがちゃんと、卵形ロゴになっています。
トップ部分です。
敷地と支線の基礎です。
看板です。車が看板の前方に止まっていたので、こうなりました。

ちなみに、私アンテナのことはあまり詳しくないので、説明はあまり出来ません。
ラジオ福島若松支社です。福島民報社会津若松支社と同居しています。(やっぱりな・・・)

所在地は、「会津若松の街」で写真を掲載した「ヨークベニマル花春店」隣です。
ラジオ福島若松放送局です。小田橋通りの小田橋の横の「花見が丘」にあります。小田橋通りから花見が丘にはいって道なりに進みとあります。

ここはNHKと違って、赤・青・白の三色塗装です。
支線は道のすぐそこまで張られています。
局舎です。なぜかこの時、敷地の門が開けられていました。点検してたのかな?

尚、看板は見当たりませんでした。

これが現在の会津若松の放送施設です。尚、FM会津・FTV会津若松支社の写真は撮り忘れました。すみません。